活動が朝日新聞に紹介されました >

韓国の大学4年間学費無料!?お金を一切かけずにソウル市立大学に通う4つの方法

ソウル

こんにちは!韓国ソウルで大学に通いながらチェジュ島でカフェを運営しているゆたろです!@shootwings88

海外留学となるとなんだかんだ心配なのは❝お金❞ですよね・・・

でも上手に通えば大学4年間一切お金をかけずに通う方法だってあるんです!そんな夢のような大学生活の秘密をご紹介します!

そして紹介する大学は私の通う*ソウル市立大学*です。この大学がどういうところかについては下の記事に書いてあるのでそちらを確認の上、お読みください!👇👇👇

ソウル市立大学で4年間お金を払わずに通う -本来かかる費用-

大学に通うというと様々な費用が掛かります。基本的にかかる費用は以下の通り。

韓国ソウル市立大学での基本費用

学費

教科書

パソコン

その他交通費や家賃、食費など様々な出費はありますが、ここでは学校にかかわる費用のみを計算に入れて解説いたします。

ソウル市立大学で4年間お金を払わずに通う方法① -入学金が必要ない-

まず学費の面ですが日本では国公立、私立問わずに学費とは別で初期費用として入学金を支払わなければなりません。日本の国立基準だと基本的に入学金だけで282,000円かかるそうです。

ちなみに韓国はというと、2018年度から国立大学は入学金が廃止されているため無料です。なお私立大学に関しては2022年度から廃止される予定であり、入学金自体が必要ない国へと変わっていっています。

ソウル市立大学に関しては以前は入学金があったそうですがそれでも92,000ウォン(約9,000円)と、破格の値段でした笑

現在は学期ごとの学費のみを負担すればいいので学生にとっても、その親にとってもありがたい学校です

ソウル市立大学で4年間お金を払わずに通う方法② -教科書は先輩にもらう-

授業を受けることで当然教科書が必要になります。教科書は日本にある生協のように指定の校内売店にて販売されます。

日本よりは安い印象で一冊当たり1,200円ほどですが自費で留学している学生にとってはこれでも痛手ですよね。そういった時は先輩に教科書をもらうのが一番です。

もちろん知り合いの先輩がいなければこういうことはできません。さらに同じ授業を取っている先輩となるとなかなか難しいと思います。

しかし最近はオンラインの授業も進んでいることもあって参考書を使わず教授がPDFで資料を用意してくださるケースが増えてきました。

教授から参考にするといい図書をいくつか紹介していただけますがこちらは強制ではないので特に買う必要がないものも多いです。

また、教科書に関してはほとんどが学校内の図書館に置いてあります。貸し出しも行っているので内容を把握する分には毎回借りたり図書館で予習復習をするなど方法はいろいろあると思います。もちろん貸出期限が2週間と決められているので守って使ってくださいね!

ただそれでも何かしら学びに来ているので参考資料やその他気になる図書に関しては自分で購入して深く勉強するのが望ましいでしょう!

ソウル市立大学で4年間お金を払わずに通う方法③ -パソコン貸出制度の利用-

最近ではオンライン授業が当たり前になり、コロナ終息後もオフラインだけでなくオンライン併用など様々な体系の授業が行われていくと思われます。現在もオンライン授業なのでパソコンは必須アイテムです。しかし当初はオフラインを想定していたり急に故障したけどすぐにパソコンを購入するお金がない!そんなこともあると思います

ソウル市立大学では学校からノートパソコンを無料で貸し出しています。長期休暇中に次学期のノートパソコン使用の申請を行い、授業開始までに引き取りに行けるようになっています。また長期休暇中も貸し出しは行っているそうで申請さえすれば4年間使うことも可能です。

貸し出しには制限があるそうですが教授によると思ったより借りに来る生徒が少なく在庫には十分余裕があるそうです。もしパソコンがなかったり故障したとしてもちゃんと学校側でサポートしてくれるので安心して学業に専念することができます。

ソウル市立大学で4年間お金を払わずに通う方法④ -奨学金制度がある-

一番問題なのは学費。とはいってもソウル市立大学は韓国でもずば抜けて学費が安い大学です。学費は各学部によって違いますが、基本的に年間約20万円で通えます!つまり4年間で卒業するならば約80万円で卒業できるのです!

日本では国立大学で4年間約240万円かかります。そう考えるとなんと3倍もの差があります。

ただでさえ安いソウル市立大学ですが、さらに奨学金制度も整っています。

外国人入学の場合申請しなくても毎学期自動的に成績順に奨学金の対象が選抜されます。その選抜方法は以下の通り。

①全額奨学金:上位10%優秀者

②半額奨学金:①を除く上位20%

各学部、外国人は韓国人とは別枠の外国人のみの学生から選抜されます。その中で前学期の成績が上位10%に入れば次学期の学費が免除以下20%の学生には授業料の50%が免除されます。

この奨学金は学期が始まる1か月前(2月と8月)の上旬に発表が行われ、奨学金を差し引かれた額が授業料の請求として送られてきます。

つまり、勉強を頑張って良い成績を受けていると自動的に奨学金がもらえ、4年間無料で通うことも無理ではないということです!!!

ちなみに初年度ですがこちらも入学時に提出する書類選考によって順位がつけられ、同様の基準で奨学生が選抜され、初年度初学期から授業料免除が適応することもあります。

授業に関しては韓国語プラス授業内容をしっかり理解していることが必要ですのでもちろん簡単なことではありません。しかしライバルは外国人だけですので最低限韓国語がしっかりできるだけでも大きな差はつけられます。入学前に聞き取り、読み、書きをしっかりと勉強して準備しておくとなおよいと思います!!

ソウル市立大学入学するにあたって必要書類や選考方法などは次のブログで詳しく書いてあるのでこちらも参考にしてください👇👇👇

ソウル市立大学で4年間お金を払わずに通う方法 -まとめ-

いかがだったでしょうか?今回はソウル市立大学で4年間一切お金をかけずに通う方法について解説していきました。

海外留学は生活など慣れない環境に飛び込むことへの恐怖もありますが、やはりお金については一番気になると思います。努力は必要ですが正直海外に飛び込むことがすでに大きな勇気であり素晴らしい挑戦をしていることだと思います。そこでもう一努力さえすればお金の心配はせずに大学生活を送ることができる道はあります。ぜひ様々なサポートやツールを使って限界に挑戦していってください!お金のせいで海外留学を悩んでいる方は努力とともに勇気を出して飛び込みましょう!!サポートは使わなきゃ損!

以上、今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. なみ より:

    안녕하세요! 私は韓国の大学に正規留学を目指している者です。そこで色々な大学を調べているのですが、このソウル市立大学の単位評価は絶対評価ですか?それとも相対評価ですか?ちなみに延世大学は絶対評価で成均館大学は相対評価とお聞きしたのですが、確かな情報ですか?

    • ゆたろ ゆたろ より:

      ここんにちは!ソウル市立大学に関しては外国人枠での入学では絶対評価です。私が通っていますので確かな情報です(2022年現在)が、韓国人学生は相対評価です

タイトルとURLをコピーしました